辞めてくれて

ダウンロード (2)

東京 三軒茶屋で肩こり専門
改善率、ビックリNO・1

あなたの肩こり劇的改善宣言

院長の松枝に代わり、
スタッフの松本です。
よろしくお願いします。

院長が、なぜリ・ボーン整体の整体師になったかは、
コラムの最初にも書いてありますが、
人の身体を治す仕事がしたいという気持ちは、
セールスマン時代からあったそうです。

ですから、当時から色々な事を学んでいて、
その中には気功などもあったそうです。

リ・ボーン整体は、院長の師匠から受け継いだものを、
更に院長がアレンジしてパワーアップしたものですが、
色々学んだ結果が大いに活かされて出来た整体と
いえるかもしれません。

人の身体を治したいという志があったとはいえ、
セールスマン時代もバリバリに稼いでいた院長(笑)。
でも師匠と出会い、リ・ボーン整体の整体師に転身したのは、
やはりそういう道を歩む運命だったという事でしょうか(笑)。

院長によって楽になり、明るくお話されている患者様を見ると、
院長がセールスマンを辞めてくれてよかったなあと
思うのでした(笑)。

あなたは肩こりでお困りではありませんか?

身体のバランスを整えて今年こそ

辛い肩こりと、さよならしましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る