緊急中毒症 その2

images

東京 三軒茶屋で肩こり専門
改善率、ビックリNO・1

あなたの肩こり劇的改善宣言

院長の松枝です。

 

今日は読む前に、首を右に2回

左に2回まわしてみましょう!

今日もスッキリ回りましたか?大丈夫ですか?

 

では、昨日の話の続きです。

緊急中毒症について書きましたが

いったいどんな事をいうの?と言う方が

多かったと思います。

 

緊急中毒症とは言葉通りなんですが

「緊急」とう言葉に依存しているかどうか?

 

と言う事です。

 

緊急かつ重要な危機を解決すれば

一時的に大きな充実感や達成感を

得る事が出来ます。

 

忙しいと言う事に価値観をもっており

ステイタスと考えてしまいがちです。

 

つまり、肩こりや頭痛が日常的に起こりやすい

環境を自ら作り出していると言う事です。

 

肩こりが酷くなっても、忙しいからメンテナンス

を受ける時間がない・・・などといって自ら

悪化させているケースもあります。

 

万年、肩こりに悩んでいる方の中には

知らず知らずのうちに緊急中毒症になっている

方もいるので、一度自分の行動を振り返って

みるといいかもしれません。

 

たかが、肩こりと思っていても

1度には改善が見られない事が多くなります。

 

毎日を楽しく過ごすために、

心も体も毎月1回はメンテナンスをすることを

おススメいたします!

 

 

それはまた次回、

お話して行きます。

 

あなたは肩こりでお困りではありませんか?

身体のバランスを整えて今年こそ

辛い肩こりと、さよならしましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る