暑いけど熱いもの

東京 三軒茶屋で肩こり専門
改善率、ビックリNO・1

あなたの肩こり劇的改善宣言

院長の松枝に代わり、
スタッフの松本です。

岩手ではお仕事しつつも、
院長はリフレッシュもできたようで、
新メニューへも意欲満々。

一段と張り切っております(^^)。

という事で、
本日はまたスタッフの松本が担当致します。

めっきり秋めいて来て、
暑さの話題もどうかなと思いましたが、
まだ8月なので(^_^;)。

暑さを乗り切るという事で、
色々院長もコラムに書いていましたが、
先日ニュースを見ていましたら、
やはり暑さでばてるより、エアコンによる冷えで
体調を崩す方が相当いるといっていました。

ですよね。

私は暑さが苦手ですが、エアコンの冷え方もダメで、
どちらかというと扇風機派。
といいましても、余りに暑いと熱風が来ますから、
そういう時は流石に扇風機は使いませんが。

1日中エアコンの中でお仕事されている方は、
辛いと感じられる方が多いと思います。

そのせいか、
真夏なのに足湯や、鍋ものが結構食べられていると
ニュースで取り上げられていました。

足湯はカフェになっていて、
足をお湯につけながらお茶したり読書したりと、
みなさん、思い思いに過ごしていました。

が、これが真夏の風景とはびっくりですよね。

鍋料理も、食べた方みんな、
美味しくて食べ過ぎてしまいそうとか、
季節は何時だ?と思ってしまうようなコメント。

でもこうして身体を温めなくてはいけない状態でもある、
そういう事ですよね。

現代の夏は、乗切るのが本当に大変だと思います。
って、過去をどれだけ知っているのかと
突っ込まれそうですが(^_^;)、
少なくとも今より、暑さが原因で人が亡くなるなどという事は
多くはなかったと思います。

自然の事ではありますが、
便利になり過ぎた結果という気もするし、
私たち人間は、大いに考えるところがあるのかも、
なんて思ったりします。

なんて、真面目な話をすると、
院長からは、鼻で笑われそうですが(^_^;)。

暑さが和らぐと、どっと夏の疲れが出て来ます。
今まさにそんな感じではないでしょうか。
みなさま、お気を付け下さいね。

また、疲れた身体にはリ・ボーン整体を是非!
まずはお電話してみてくださいね。

+++++++++++++++++++++

あなたは肩こりでお困りではありませんか?

身体のバランスを整えて
辛い肩こりとさよならしましょう!

<ご予約・お問合せは>(AM9:00~PM19:00)
電話:03-6804-0296
メール:http://reborn-tokyo.com/toiawase

電話に出ないときは施術中ですので
折返しお電話をさせて頂きます。

+++++++++++++++++++++

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る